足裏の声

2021年01月21日 08:10
カテゴリ:ヒーリングのお話

こんにちは。


本日は体内リーディングのお話です。
お客様の許可を得て掲載させて頂きました。


足裏を痛めたお客様
きっかけは久しぶりに
お子さんと一緒にランニングをしたこと。

翌日の起き上がりに足の裏に
激痛が走ったそうです。
足底筋痛症になってしまったと
ヒーリングの依頼がありました。


早速、体内リーディングに入ると
私に一番最初に話しかけてきたのは
お客様の「胃」さん。


「この人ねー、とにかく流し込むから
困ってるんですよー」

胃さんによれば
咀嚼が少ないため食事の度に
消化酵素マックスでフル回転し
休みをとる暇がないと。


続いて「顎」さんも、同調し
「噛まないから顎が固くなりますよねー、
唾液もでないから
この人水分で流し込むでしょー」と。


「胃」さんを応援するかのように
「小腸」「大腸」さん達も 
「冷えるのよ、とにかく!」
「タポタポで栄養を上手に
キャッチできないっすよー」と輪唱。


足の裏の声までたどり着けず
まずは一旦お客様にそれをお伝えすると
その通りと苦笑い。
食べる意識を変えてみますと。


そして私はまた体内リーディングに戻り
身体の声に耳を傾けるのでした。

~続く

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)