ソックス君、ママさんより

ソックス君は飼い猫ではなく
近所の野良猫ちゃんです。

愛情深いママさんが飼っている
ワンちゃんや保護猫ちゃんと同じように
お薬やご飯、寝床まで用意して
お世話をされている猫ちゃんです。

ここ数ヶ月で身体が痩せ細り
姿を見せる回数も減ったため
心配でご依頼されました。

*********************************

ソックスが飲んでみたいと言う
ミルクの事なんですが
ごめんなさい、正直 半信半疑でした。

でも、ちょっと気になったので
ホームセンターに寄って
懐石のドライとミルクを購入したんです。

帰宅して間もなく、タイミング良く
ソックスがノソノソと現れたので 
ミルクをあげてみたところ

もうガブガブと飲む姿に
とてもビックリしてしまいました。

実はミルクは今まで
どの子にも与えた事がなかったんです。

心臓が悪い上、風邪も治りきれず
とても辛かったはずです。
 
もっと早くにセッションを受けていれば
ほんの少しだけでも進行を
遅らせるぐらいの事は出来たんじゃないかと
凄く悔まれてなりません。
勿論、ソックスにとっては
余計なお節介になるかもしれませんが。。

頂いた結果内容を
昨日、今朝と何度も読み返し、
涙が出てしまいました。

ミントちゃんのパパさん、ママさんより

1才前後のワンちゃんにとってはすべてが初体験、好奇心のむくまま。
ミントちゃんも感情の発達時期にいます。

これから、自分が何が好きで
どんなことが苦手かを認識しだすのでしょう。

*********************************

先日はミントの気持ちを教えて頂きまして
ありがとうございました。

初めてのワンコということもあり不安でしたが

ミントとの良い関係を築いて行く自信を
持つことができました。

本当にありがとうございました。

アルクくんのパパさん、ママさんより


家族の輪を大事にするのアルクくん。

母犬の温もりをあまり知らずにお家に来たのですが

ママさんの愛情をたくさんもらったおかげで
心優しい男の子に成長したんですね。

お話する時も控え目に
自分の意見を伝えてくれるのが印象的でした。

*********************************

アルクくんの気持ちも良く分かり、そうだったんだ!ということばかりでした。

家族のことを良くみているんですね!

もっとアルクくんとしっかり向き合いたいと思います。
 
このとっても素晴らしい出逢いに感謝です!

クリンちゃん、ドールくん、黒くんママさんより


※クリンちゃんは虹の橋を渡った子です。

最初にパッと映像で見せてくれたのは
車椅子に乗ってる年配の女性と
一緒に車椅子に乗ってるクリンちゃんでした。

ドールちゃん、黒くんは保護された子達です。

まだまだ人間社会に慣れていないドールちゃんは
トイレの場所がよくわからないそうで
どうしてシートにしなきゃいけないの?って

お話大好きな黒くんは
苦手なことやして欲しいことを
たくさん伝えてきてくれました。


*********************************

クリンは1番驚きました。
車椅子の年配女性は多分亡くなった私の母です。

7年前にガンで他界しましたが
歩けなくなって車椅子にってなってから
クリンは母の腕の中ではなく

膝の上が彼女の定位置になってました。
あちらでも2人が仲良くしててくれたら嬉しいです。


ドールちゃんはそうなんです!トイレ苦手です。
トイレシートは遊ぶものと思っています(笑笑)
根気強く教えたのですがなんで覚えなきゃならないの?って
感じだったので今ではゆるーくしてます。


黒ちゃんは他の保護犬をかばう優しい子です。
怒られていてもそれくらいにしておやりよ、と
家族にすり寄ってきます(笑)

たしかに音に敏感で顔まわりを触られるのは
たとえトリミングでも嫌みたいです。

すごいですね!
中でも車椅子の母のことは本当に驚きました。

アストンちゃん、マーティンママさんより


※アストンちゃんは林や山の中にいるのが好きで
お留守番は退屈で好きじゃないこと、

最近、息子さんが学校から帰ってきても
あまり構ってくれずにいるのもちょっぴり気にしていました。

※マーティンちゃんはアストンちゃんの後に
お話聞いたのですが

背中を向けたままでチラチラ私を見ながら
なんだかしょげていました。

話しをし始めると、家の中でできる
役割がほしいと伝えてきてくれました。

新聞を持ってくるみたいなワークを
私に映像で見せてくれました。

********************************************

こんにちは、こんなに細かくありがとうございます!

一言で言うとびっくりです。

アストンはリーディング通りの性格です。
山と湖が好きで私とよく登ります。

息子が1番可愛がってるのもアストンで
あまりにべったりしすぎで塾をすっ飛ばした事があり
時間を決めて宿題をするように
その時間は机に向かいなさいと言ったのが今年の夏です。


マーティンはもってきて。が大好きです。
散歩の時は全員分のリードを持ってくるのは彼の役目です。
その他他の犬が悪さをすると優しく叱るのも彼の仕事です。

昨日は小さい子のご飯を盗み食べして主人に怒られてました!

レオちゃんママさんより

※レオくんは4年前にもアニマルリーディングでお話させて頂きました。
その時のお写真は左の写真です。

ママさんより、腰が悪くなり再びアニマルリーディングのご依頼と
また、遠く離れたお姉さんがレオくんを引き取ることについてのご質問でした。

*********************

ありがとうございました。
楽になっているようで嬉しいです。

やはり私の側にいたいんですね

これからは、できるだけ
触れ合う時間を
家族みんなで作ってあげたいと思います。

そして、いつも家族を癒やしてくれてありがとうと言ってあげようと思います。
大好きだよ。
愛しているよとも。


早速、れおのリクエストのハートの絵、何とか
書きました。
こんなんでいいのかしらね。(笑)

明日の朝、ゲージの下に置いてきますね。


また、後日
どんな変化があるのか
報告しますね✨

ありがとうございました❤

アクアちゃんママさんより


我が家にやってきて2ヶ月の子猫(アクア・生後4ヶ月くらい)の声を聞いていただきました

ノラ出身(?)で、警戒心が強く、2ヶ月たった今でも怯えている様子があり、安心して毎日を過ごして欲しいなと思っていました

我が家に来る前はどんな様子だったのか?
今はどんな状態なのか?
私ができることは何なのか?

あったかい言葉で詳しく教えていただいて深く納得しましたし、安心する部分もありました

そして、何故この子猫が我が家にやってきたのか、そんなことも感じることができました

子猫の気持ちや立場をより大切に尊重していくことができそうです

そして、これからもたくさん愛して関係性を育んでいこうと改めて思っています

ヒーリングもしていただきありがとうございました!

くろ希智くんと、さん太くんのママさんより

くろ希智のボランティアに対する考えは、私と同じでよかったです。夫婦の口論はありませんが、話し声が大きいため、犬にはそう聞こえてしまうのでしょうね、気をつけなくちゃ。さん太の性格は、その通り合っています。やはり田舎の方が、のびのびのんびりできるのね。これからも、飼い主共々、楽しく健康寿命をのばそうと思います。ありがとうございました。

ご感想お待ちしております。

powered by crayon(クレヨン)